ホームページ更新

矢ヶ崎どぶろくの里プロジェクトチームのホームページを更新しました。
インフォメーションフォルダに(ウエブサイト責任者)を追加しました。
インフォメーションフォルダに(本町商業会役員)を追加しました。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://yagasaki.org/mtos/mt-tb.cgi/7

コメント(11)

矢ヶ崎プロジェクトのホームページ開設ご苦労様でした。

今後、皆さんが気軽に意見が書き込める様に、ズクなしの私が書き込みしてみましたよ。

矢ヶ崎の名物(家の前の田んぼ)になった????豊年えびが今、たくさん見れます。

ぜひ、まだ見たことのない方 ご案内いたします。

この時期しか見れません。(なんでも名物にしたい電気屋です。)hi

マルミヤデンキさん応援ありがとうございます。
Webプロジェクトを管理している家具の倭屋です。
みんなでこのサイトを盛り上げていけたらと願っています。
他のみなさん・・・どんどん参加してください。
よろしく~^^

こんにちは

倭屋さん昨日はコーヒーごちそうさま。(奥さん)

いよいよ、本日の長野日報紙面にプロジェクトの記事が掲載さ

れましたね。////

商業会もイベント内容が決まって、祇園祭まで後1ヶ月です。

みんなで、がんばっていますよ。hi

こんにちは

今日の、長野日報2面に”7イベントに補助”の見出しの記事

が出ていますよ(^-^)V

忙しいイベントですね~

昨晩も、佐久くんに商業会事務所に来てもらい、イベントの広

告の打ち合わせをやりました。

商業会でも、25日には”祇園祭”のペナントを商店街に取付る

予定です。

ますます、盛り上がっていくことと思います。hi

こんにちは
確かに今朝の新聞に出ていましたね~^^ これでプロジェクトも盛り上がっていけると思います。
商業会の役員さんも連日連夜の会議ご苦労様です。
本日メーリングリストの設置を完了し、全員にご協力のお願いをしておきました。
ホームページ(ブログ)への書き込みも、私とマルミヤデンキさんだけでなく増えてくることを願ってます。プロジェクト委員の皆さん・・・よろしくお願いします。

今日は、暑い中お疲れ様でした。
マルミヤデンキさん!麦茶ご馳走様でした。(≧▽≦)ゞ

久しぶりにページを開きました。
ぎおん祭が終わり、チョット気が抜けたようです。
倭屋さん、スカイプ又もや100%完成出来ず本番迎えちゃいましたね。冷や汗だか何だかわからない汗出ちゃいました。
毎年、「今年こそと!」と始まるんですが・・・・!
自分の学習能力の無さに泣けてきます。ともかく終わりました、有難う御座いました。

お盆前なのに、朝晩寒いですね?体調に気をつけましょう。
脱け殻になる前に、次のプロジェクト指導してくださいヨ!


マルミヤデンキさん、ぎおん祭お疲れ様でした。
やはり、ぎおん祭で完全燃焼してしまいましたか・・・

毎年思うのですが、ぎおん祭が終わるとしばらく気が抜けてしまいます。
でも今年は違いますよ・・・これからこのプロジェクトを盛り上げていかなければなりません。マルミヤデンキさんの仰る通り、脱け殻になる前に手を打ちたいと思ってます。
それにしても・・・会長さんをはじめとする今年の役員さんは、私のお尻を叩く方が多い(笑)

スカイプ・・・ちょっと失敗・・・元へ・・・最高だったと思いますよ~!
あのアナログ方式?は、私とマルミヤデンキさんの研究の成果ですから、100%の出来栄えです。胸を張っていきましょう!

倭屋さん、どんばんの日は写真班??ご苦労様でした。
当方も、3日の日の朝7時30分よりスピーカー及び配線工事を行いました。今年、来年の2年間は電機商組合の支部長になっちゃいまして、組合で放送工事をやっている訳ですよ!

結構、気を遣いますよ毎回配線を引っ掛けられて切れたり、雨の影響でショート状態で音が出なかったりと、スカイプと同じで大変なんですよ。踊りの途中で音が無かったら大変~(冷汗)
組合のおじさん達に頑張ってもらってますよ!

6日の当日は、午後3時から終わりまでの現地待機だったんですよ(暑)少々ビールを頂きながらでしたが。

7日の朝に、撤収作業で終了しました。

無事終わりました。やれやれ  ふ~。

どんなイベントでも、裏方は苦労しますがみんなが喜んでくれるので又、首を突っ込んじゃうですよね。倭屋さん、、、

家では、「ほんと人がいいね!?」とひにく一杯言われているんじゃないですか?(hi)


久しぶりに開きましたが、誰も書き込みがないようで・・・。

寂しいですよ。たぶん倭屋さんがフォローして返事くれると思いますが。
台風12号も、えらい日本中荒らして行ってるみたいで、そうそう、倭屋さんの奥さんの和歌山の実家大丈夫でしたか?
テレビで見ているとスゴイもんだね~。

どこに災害が起こるかわからないので、地域もたまには見回らないといけませんね、協力隊隊長さん(倭屋さんの事)。


マルミヤデンキさん。いつも書き込みありがとうございます。

ほんと・・・二人だけで盛り上がってるような^^;

家内の実家は大丈夫でした。
ニュースを見たら酷い状態になっていると・・・
内容を見たら聞いたことがある地名、日置川(ひきかわ)も氾濫しているとの情報が耳に飛び込んできました。慌てておじい様に電話をしてみたら「な~に、これくらいじゃ大丈夫だ。数年前はもっと酷かったけど何ともなかった。」という返事でした。やっぱり「あの地域の住人たちは台風に慣れてるんだ~」って感心しました。
ところが・・・夕方になってのニュースを見たら、もっと酷い状態になってるじゃありませんか~^^;
実家のおじい様みたいに「これくらいは大丈夫」って言う安易な気持ち、過去の経験から「そこまではない」って言う気持ちが、あの大震災と同じく大きな犠牲者を出してしまうんですね。想定以上の大惨事もあるってことを認識しなければいけません。
で・・・実家に電話したら電話は不通^^;・・・連絡の取れない時間がしばらく続きました。やきもきしながら知人宅に連絡を取ったりして、ようやく安否の確認が出来たと思ったら「な~にこれくらいなら大丈夫じゃ・・・」って、「こらこら、ちっとも反省してないじゃんか~」って、大きな声で言いたかったのを我慢してました。そして自分もそんなことを言う年齢に近づいてるなかな?「気を付けなければいけないな~」と再認識しました。まっ・・・とにかく無事で良かったです。

災害は、忘れた頃にやってくる。

皆さん・・・再認識して、いついかなる場合にも冷静に対応できるよう、心の準備をお願いします。

コメントする

ウェブページ

----------------------------------------

----------------------------------------

2015年9月 の カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

このブログ記事について

このページは、Web 管理者が2011年6月12日 01:02に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Webプロジェクト発足」です。

次のブログ記事は「長野日報 記事掲載」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。